TOP

  • TOP
  • 国立大学医学部偏差値ランキング
  • 私立大学医学部偏差値ランキング
  • 偏差値だけで判断するな!
  • 偏差値を上げるには?
トライ式医学部合格





最難関と言われる医学部 その偏差値とは?

医学部受験は、受験界で最難関とよく言われます。そもそもなぜこれほど難関と言われるのでしょうか?その理由は、大きく分けて2つあります。

① 『医師』という安定した社会的地位の高い職業に就くことが約束されている

② 定員が少ない

まず1点目に関しては、日本が不況に入ってから特に顕著になったと言われています。大学を卒業しても安定した職につけない可能性があるならば、手に職のつけられる学部、その中でも安定した高収入の得られる医師になれる医学部に入ろう、と考える受験生が増加したからです。

2点目に関しては、医学部医学科はそもそも定員が100名前後と少ない上に、全国でも80大学しか医学部医学科を設置していないため、8000人程度しか枠がありません。そのため、この8000人の枠を狙って、全国の受験生10万人(国公立・私立大学医学部志願者の延べ人数)が争うため、非常に厳しい競争になるのです。

8000人の枠を10万人で競う競争に勝つには?

この厳しい競争を突破するには、効率の良い勉強法で成績を上げることはもちろんのこと、自分に合った大学をしっかり選ぶことが重要になります。大学によって数学の配点が高かったり、英語がとても難しかったりと、バラバラですので、自分の得意・不得意をしっかり把握したうえで、狙える志望校を考えることが合格への近道となるのです。

⇒『国公立大学医学部偏差値ランキング』へ